さまみろ

汝自身を知れ∫ざまーみろ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

“世界平和”難しくないはずだろうを今も信じてはいるけれど

此の発語タフなストイシズムが尋常では不足であろう事も感じてる

“僕は歩くことができる”とか

詩のような凝縮と厳格、きっと半端じゃぁない


さらには何がって“他者”が関係する点

解くべき巨大な問題が一つ多い

具体、人がそれの為に殺され合うということ


思いやるのは子どもの美しかった魂と、葛藤だろう美しい魂

僕は挫けたというわけでは勿論なくて

むしろ燃える、より強く、覚悟を改めた


例えばもしか僕にも力があったとして

ならば美しい魂の為に尽力したくて

可能性のある以上は、例えばの僕が例えば二十分の時間を監督し損なえば

どれ程が凍る壊れるかということ

殺罪に違いないのだ
スポンサーサイト

posted at 12:31 | 未分類 | TB(0) | CM(0)

leaf この記事に対するコメント


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown プロフィール

バル

Author:バル
初めましての方と大切の方へ
下部“my name is”ハイライト

crown 最近の記事
crown 好み

crown カテゴリー
crown   
crown change



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。