さまみろ

汝自身を知れ∫ざまーみろ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告


恋事級の不可解さに混乱している

仮にノアの反対“アノ”と呼ぶ
僕が言語化による把握と対応をキメる前にアノは次のカタチをとる


人差し指と親指で摘もうにも綿毛みたく引きつけてすかす
僕は引きつけられてすかされる

袋的にばっと広げて口を絞る、頂上の空気にするような、捕獲試みても漏れ出す染み出す

自分を隠し間合いをとって射ようにも蛍の明かりみたいなもので
動きを止めると、同時に、というか同意に、それは光を失ってゴキブリの死骸


さんざ三流の説明に尽力した
理解された?

手元にないアノの正体を今は語れないけれども
僕は割に合わないオッカス氏?・ラプラス氏?・・・だっけだったっけ
バナッハタルスキーのパラドクス証明された机上の空論、体積のなんぞ...イミフ
好奇心以上衒学未満の[もしか好奇心異常?{黙れ黙ろ語呂合わせの生(あは止まらない悪癖は“性”)}]興味衝動の調べ事
デジタルネイティブに文学民的記憶形式が併さり、こいつは天才としての無能
それを存分に発揮する

少なくない領域がアノの追跡にもってかれ集中と活力を浪費
怠惰をしてしまう

構図を了解の上で制御できないこの征服不能感からスパイラルしたり

剃刀と同等に煌々めく水面、鍋で沸かして鍋へコーヒーの粉だけ入れるるるとできる黒いブラックコーヒー
一気に飲めば相変わらず苦くて
ていうか味覚を伐採する、突く溶かしむ殺す、あかん刺激的刺激と不愉快な滓粉の感
そして今更に危機を察知する先制攻撃に弱い身体、咽が咽らしからぬ音を鳴る
僕は怪しんで真似てその音もう一度鳴ってみようとするけれど似ない

僕からそらずきを除いた生理体は下品に鳴く糞袋だよね。へへ

涙でたり吐いたり
人工カタストロフ
人工カタストロフとはいえ清純を配慮しはしない鏡に、僕は少しだけ落ち着いた






















僕は“昨日知り合った評判の悪い女の子は寝ていても白い”の一連に大変疲れたのであったよ
スポンサーサイト
posted at 21:34 | 未分類 | TB(0) | CM(0)

leaf この記事に対するコメント


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown プロフィール

バル

Author:バル
初めましての方と大切の方へ
下部“my name is”ハイライト

crown 最近の記事
crown 好み

crown カテゴリー
crown   
crown change



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。