さまみろ

汝自身を知れ∫ざまーみろ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

leaf 映画

10.15.2010

今月はたくさん映画を観ている

既にケタタマシイ数を観た

素晴らしいとは思ったり思わなかったりだけれども気になる作品が二つあったので書いているよ


「ファニーゲーム」「セブン」

ジャンルはホラーになっていたけれども、“人間”って棚にあったらば絶叫したよ(±甲乙の意味で)


ファニーゲームはタイトルの出る瞬間にたくさんが示されて、製作の優秀さ確信した

とことん人間(視聴者かな)をばかにしつつメタ非難としての批判、或は同情まで踏み込んでいたのかも

主語の問題の解き方次第でいくらでも興味深く津々苛々と観られそう

少なくとも誠実なのは製作者


んで今観終えたセブン

“僕グロテスクは趣味でないよ”って誰にでなく、いうなればそらずきに、弁明したくなった

なるくらい近くて

何だったかの本で小林秀雄がゲーテのことを“大事意識家”って呼んでたの

感銘受けて自意識の色々がなかなかに巨大なテイマとしてあったのであって

善悪どころか好き嫌いですらなくて、なんだろうな

ジョン・ドウ(=名無し)こそ“誠実”と思われるのが僕で、なんだろうな

自意識の色々がもどかしく刺激された


二作を並べたのは意味があるようで、ないわけじゃない

多分に重要な語だろうから関心あれば“誠実”へ誠実に向いてほしい

せめて困惑してほしい


昔「害虫」ってメッセージしたことあったけれども(未送信だっけ?)宮崎あおいの映画でね

あれにも“誠実”が


リスカじゃないけれどもしかしバルとじゃれたくもない

ウイスキーをお見舞いしたくなる持ち主不明の咽というか

ウイスキーをお見舞いした後、ウイスキーで頭を甘やかしたくなるというか




僕が好む“世界を愛する”のフレーズの“愛する”について少し伝達できたであろう気がして今喜ばしいのだけれども

深夜由来の勘違いかなぁ
スポンサーサイト

posted at 02:16 | 未分類 | TB(0) | CM(0)

leaf この記事に対するコメント


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown プロフィール

バル

Author:バル
初めましての方と大切の方へ
下部“my name is”ハイライト

crown 最近の記事
crown 好み

crown カテゴリー
crown   
crown change



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。