さまみろ

汝自身を知れ∫ざまーみろ。

leaf このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

を読んだ

二つとても素敵に思う言葉を拾って
 “薄汚い聖戦”
 “それでは人身攻撃に過ぎるよ”


僕へのメモに文脈を添えておくと

フラニーは美しい自意識由来で許せなくなって(僕も今まさにこれに心を騒がせる)

泣く籠る拒絶する

彼女には大切な一冊の本があって、それはロシアの巡礼人が「祈り続ける」ということの意味をするお話

死ぬほど生きたい彼女は苛々する

繰り返すけれど彼女はまるで僕

ゾーイーは彼女の兄の一人で、押し付けられた徳を呪ってる(カラリと自嘲気味)(僕も今これにも心を騒がせている)

繰り返し繰り返すけれど彼もまたまるで僕

彼は彼女が気に入らなくて、それは嫉妬であり軽蔑であるところの愛情

挙げた二語はゾーイーがフラニーへ投げた言葉で、彼女は猫を抱きながらそれを目で聞こえている


昔 川上未映子が書いていて、それもあって読んだのだけれど

この奔流にはたいそう大阪弁が素敵と僕も思う
フラニーとゾーイーでんがな

しかし、川上さんが、僕の素敵語“人身攻撃”を“個人的”と訳したその一点に

この一点は彼女の位の一生へ影響を与えかねないので(まさか)二度読み直したのであるよ

翻訳の色々、原文が気になったり
スポンサーサイト
posted at 04:25 | 未分類 | TB(0) | CM(0)

crown プロフィール

バル

Author:バル
初めましての方と大切の方へ
下部“my name is”ハイライト

crown 最近の記事
crown 好み

crown カテゴリー
crown   
crown change



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。